本文へスキップ

稲城の型枠ブロックの土留工事の施工例および費用・料金・単価を紹介

型枠ブロック土留工事【CP】【稲城】

 

稲城の戸建ての造成工事はニッケンにお任せ下さい。東京都稲城市内の建て替えや新築に伴う個人宅地の盛土・土留め・擁壁工事の費用・料金・単価を見積書でご紹介。残土処分や竹木の伐採・伐根工事もうけたまわっております。

型枠ブロックの土留工事の施工例

型枠ブロック工事の着工前【稲城】

型枠ブロック工事の着工前

現場は割合広く、合理的にCP型枠ブロック土留工事が出来る現場です。土留工事に殆ど共通していることと言えば、フーチングと言われるベース基礎が、想像より大きいことです。現場に大量の掘削土が置けて、当然ですが、CP型枠ブロックも置けて、生コン車が自在に活動できる現場内・道路づけが必要です。


掘削・床拵え

掘削・床拵え

地盤調査の結果、水位が高く、地盤の強度が弱いため、改良工事(改良杭)の打ち込みが必要になりました。施主と相談の上、杭業者に入っていただけることになりました。その後、掘削をし、杭を出し、床を拵えます。


砕石基礎工【稲城市】

砕石基礎工

砕石基礎工事を施します。丁張を出し、正確な高さを出し、基準の厚さの砕石を投入し、敷均し後、転圧します。


捨コン・鉄筋加工

捨コン・鉄筋加工

砕石基礎完了後、捨コンを打ちます。捨コンの目的は、いろいろありますが、全ての基準の基を造ると考えればいいと思います。墨出し後、ベース基礎の高さ・巾に合わせて型枠を設置し、フーチングの鉄筋を組みます。


ベースの打ち込み【稲城】

ベースの打ち込み

ベース基礎のコンクリートを打設します。コンクリートの種類・強度等は設計図書に従います。当然、生コンの品質検査も行われ、後、提出になります。


型枠ブロック工事

型枠ブロック工事

CP型枠ブロックを積み増す。設計図書にあった指導の通りに、施工され、その状況を管理しなければなりません。


ハンチ型枠【稲城市】

ハンチ型枠

この施工の場合、一段目に、ハンチコンクリートを打たなければならない指導の高さに当たります。型枠を当て、生コンを打設します。


生コン充填

生コン充填

生コンの充填は、どんな方法でも、確かに充填できればよいのですが、この現場は、土留の長さがかなり長かったため、ポンプ車により、充填をしました。


脱枠【稲城】

脱枠

ハンチの型枠を外し、土留め本体の出来形を確認します。十分な養生期間をとってからの埋め戻しが必要です。


水抜きおよび裏込め

水抜きおよび裏込め

擁壁にとって、一番といっていいほど重要なのは、水抜きの問題です。高さや地盤の強度により、いろいろな対策をとりますが、この場合は、専用の水抜きシートを購入し、使用しました。


埋め戻し【稲城市】

埋め戻し

十分な養生期間をとってから、土を埋め戻し、転圧をします。土の高さは、設計通りの高さでしあげます。


型枠ブロック工事の完了

型枠ブロック工事の完了

完了です。必要に応じ、完了検査を受けます。工程ごとの写真および、事後の確認が出来ない内部の巾・長さ・仕様にに関しては、ポイントごとの写真が必要になります。稲城の土留め工事はお任せ下さい。


稲城の造成工事の見積り・費用・料金・単価 稲城市内の宅地造成体工事の費用・価格・単価・料金を自分で見積もる 東京都稲城市内の安価で安い造成工事の実例を紹介しております。

※  稲城の型枠ブロック工事の費用・料金・単価を載せた見積書を掲載。

その他の工事

解体工事 舗装工事 外構工事
      東京都稲城市内の駐車場の白線ライン工事